運転記録証明書

こんにちは、行政書士書士法人IMSの岩渕です。

帰化申請の際に必要とされる、運転記録証明書という書類をご存知でしょうか。

運転免許証をお持ちの方は、過去5年間の運転記録を取り寄せる必要があります。
この証明書には、交通違反に関する情報が記載されます。

請求用紙は、法務局か最寄りの警察署で入手でき、ゆうちょ銀行で申請するか、最寄りの交通安全センターでご申請ください。
料金は、1通あたり630円で、特に返信用封筒等つける必要はございません。
ご自宅宛てに郵送で証明書は届き、通常10日から2週間ほど時間がかかります。
お急ぎの場合は、追加料金で速達扱いにしてもらうことも可能です。

また、過去に運転免許を失効したことがある方は、失効免許の記録も必要になります。
帰化申請の際に、発行から2カ月経っているものは受け付けられないため、申請直前にお手元に届くように手配する必要があります。

帰化申請の審査において、交通違反も審査の対象となりますので、帰化を考えられている方は、他の法令順守と共に安全運転を心がけください。

-ブログ一覧へ-