ESTA申請でアメリカ国土安全保障省は、個人SNSの報告要求を開始しました

アメリカ国土安全保障省は、
日本人を含むESTA(電子渡航認証システム)登録が必要な外国人旅行者に対して、
FacebookやTwitter、YouTubeなどの個人ソーシャルメディアの報告要求を開始しました。

ESTA申請において質問事項が以前より増えております。

 

 

 

 

 

1 / 11