アメリカビザ料金の問い合わせ

行政書士法人IMSの冨田です。

オフィスで電話応対をしていると、
最近またアメリカビザのお問い合わせが増えているように感じます。

お問い合わせを下さる方の関心事は、たいていの場合
「ビザを取得するまでの日数」と「料金」の2点です。
まずはお客様から目的や渡米予定など状況を伺ってから、
コンサルタントが日数と費用のお見積りをお伝え致します。

他と料金を比べて検討したい、という方もいらっしゃいます。
もちろん納得のいくまで比較して下さって構わないのですが、
その際は料金そのものだけでなく、その料金で何をしてもらえるのかを
きちんと確認した上で検討していただくことをおすすめします。

先日も、料金をお伝えしたら、
「他のビザ申請を代行してくれるところに聞いたら、
 ○○という書類を作ってくれて△△円だと言っていたのに、
 お宅はずいぶん高いね」
とおっしゃったお客様がいらっしゃいました。

弊社のアメリカビザ申請代行は、
申請公費の支払いや面接予約、必要なレターや書類の英訳も弊社で全て行い、
必要書類一式を揃えて納品致します。
自分で面接予約をする自信がない、必要書類がよくわからない、という方には
弊社のようなフルサポートが安心です。

ご自分でできそうなこと、無理そうなことを考慮しながら、
じっくりご検討いただければ幸いです。

-ブログ一覧へ-