カードゲーム

行政書士法人IMSの冨田です。

 

秋の夜長、我が家では時々「ポケモンカードゲーム」を楽しんでいます。

もともとは小学生の長男が今年のお盆に祖父母からもらったお小遣いで「はじめてセット」を買ったことがきっかけです。

子どもを電子メディアを使って遊ぶゲームからなるべく遠ざけたいと思っていた主人と私も、カードゲームならば好都合だと考え一緒に遊ぶようになりました。

夜、寝る支度を早々に済ませてから対戦するのはとても楽しいひとときです。

 

この手のカードゲームをご存知ない方のために内容をごく簡単にご説明しますと、要するにトランプやUNOのようなものです。最初に手札が配られ、自分の番になったら山札から1枚引きます。攻撃して相手を倒せば相手の場が流れます。相手の場を先に6回流すことができたら勝利です。

 

普段はなかなか子どもとゆっくり向き合う時間がとれませんが、こうして子どもが本当に好きで楽しいことが一緒にできる時間を大切にしたいと思います。

 

-ブログ一覧へ-