世界韓人貿易協会(World OKTA)のイベントに参加

こんにちは。

行政書士法人IMSの洪でございます。

 

先週末は、世界韓人貿易協会(World OKTA)が主催の「2018次世代グローバル創業貿易スクール 海外現地 全日本五支会統合教育」に参加しました。特に貿易に関心があるわけではありませんが、韓国、中国、日本にいる韓国系の人達が一緒に集まるということで参加してみました。

 

World OKTAは、1981年に祖国の貿易増進のため、アメリカおよび日本を中心とした世界各国の韓国人貿易商の組織で結成されました。World OKTAは現在、世界74カ国146都市に支会があり、在外同胞最大の経済団体であります。

 

日本には東京、千葉、大阪、名古屋、福岡に支会があり、今回はWorld OKTA史上初の日本五支会が統合して行ったイベントでした。

 

李榮鉉名誉会長、アマゾンジャパンハードライン事業本部PC&モバイル事業部の閔融事業部長、東京韓国商工会議所と株式会社永山の張永軾会長の講義がありました。

 

7月20日(金)の夜から22日(日)までの三日間、大勢の人達に出会い、とても有意義な三日間でした。いろんな分野で頑張っている企業家、会社員、留学生達が参加していて、本当に素晴らしい交流の場でした。

 

-ブログ一覧へ-