在留資格「留学」について

行政書士法人IMSの冨田です。

 

弊社で毎年この時期に行っております、

来春4月入学の留学生のための在留資格認定証明書(COE)

申請の準備が、今年もいよいよ始まりました。

 

留学ビザの申請にあたり重要な要件となるのが学籍です。

正規生だけでなく研究生や聴講生でも

呼称に関わらず学校から学籍番号が発行される方であれば

在留資格「留学」の申請が可能です。

それ以外の方、つまり学籍番号を持たない学生は

在留資格「文化活動」に該当することになります。

 

学籍がこれほど重要なものだとは

この仕事をするまで意識したことがありませんでしたが、

私自身、卒業してかなりの年月がたった今でも

当時の自分の学籍番号をスラスラと言うことができます。

学校でアルバイトを紹介してもらう時に必要だったこと等が

楽しかった出来事と共にとても懐かしく思い出されます。

 

来春からの留学生の皆さんにも

ぜひ日本でたくさんの楽しい経験をしてほしいと願いつつ、

COE申請の準備をさせて頂きます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

-ブログ一覧へ-