新しくできたご縁を大切に

行政書士法人IMSの冨田です。

 

早いもので気がつけばもう12月も半ば。

今年も残すところ3週間となりました。

 

以前このブログでも紹介されていましたが、

いまオフィス入り口には大きなクリスマスツリーと

クリスマスカラーのオブジェが飾られています。

年末はどうしても業務に追い立てられ気ぜわしいものですが、

キラキラと華やかで美しいデコレーションが

ほんのひと時 忙しさを忘れさせてくれます。

 

さて、12月に入り、就労ビザだけでなく、

来年4月入学の留学生のための在留資格認定証明書申請のご依頼も

複数の大学ご関係者様から頂くようになり、

行政書士は皆 目の回るような忙しさです。

そんな中、私はここ数日、もう先延ばしにはできない年賀状のリスト作りに

取り掛かっています。

 

まずは行政書士からお客様の名刺を預かり

住所録のメンテナンスをするのですが、

ありがたいことに今年も新規のお客様が数多くいらっしゃるため、

情報を追加する作業に追われています。

 

名刺を見ながら、申請書作成のお手伝いをしたことや、

初めてお問い合わせのお電話を頂いた時のことなどを思い出し、

自分が今年してきた業務を振り返っています。

 

行政書士が 今年一年で新しくできたご縁を大切に、

これからもお客様のためにお役に立てるよう、

私もアシスタントとしてサポートしていきたいと思います。

 

 

 

 

-ブログ一覧へ-