申請書の写真について

こんにちは。IMSの細井です。

最近、東京入国管理局では、写真に関して厳しく確認をしています。Bカウンターで申請前に書類を確認してもらう際に(取次者は、番号をもらうのみ)、写真は3か月以内に撮られたものか、必ず確認をされます。

以前の在留カードと同じ写真はいうまでもなく、3か月以上前に発行されたパスポートと同じであったり、若干ぼやけている写真や背景・影の有る写真、上下左右に不自然に引き伸ばした写真など、不鮮明な写真は受け付けられません。申請自体が写真を理由に受理されないことも、しばしばございます。

申請書類をせっかく揃えても、写真を理由に受理されず、再度準備するのは手間がかかります。

弊社でも、申請書貼付の写真は、慎重に確認をしております。今後、在留資格に関する申請をされる方は、不鮮明か否か疑わしい場合には、事前に撮り直されることをお勧め致します。

-ブログ一覧へ-