自己紹介欄

行政書士法人IMSの冨田です。

 

夏の繁忙期を過ぎてアシスタント業務が落ち着いていた数ヶ月間は、

ずっと時間がなくて出来なかったお客様リストのメンテナンスを進めていたのですが、

今月に入り、また申請書作成のお手伝いが増えてきています。

先日のブログにもありましたが、来春入社の方の就労ビザ申請準備が

スタートしているのです。

 

担当する行政書士の指示の下、申請書を次々と作成したり、

履歴書や卒業証明書等の必要書類を揃えて

入国管理局に提出する準備をしたりするのですが、

この作業をしていると毎回ベトナム人の学生さん達の履歴書に心を打たれます。

 

他の国の方と何が違うかというと、私が目にするベトナム人学生の履歴書は、

自己紹介欄に自分の性格や長所などを日本語でビッシリ書いているのです。

しかも読んでいてハッとするような表現や前向きな意欲あふれる文章が多く、

日本で就労することへの大きな期待が伝わってきます。

英語で書かれた自己紹介欄のない履歴書を見慣れているため、

漢字混じりの日本語で一生懸命書いてくれているのが

とても嬉しく新鮮に感じられます。

 

皆さんの日本での活躍を願いながら、ビザ申請のお手伝いを進めたいと思います。

-ブログ一覧へ-