最近のお客様

こんにちは。

行政書士法人IMS岩谷桃子です。

今日は1月の営業日が最後の日です。

新年あけて、あっという間に1か月が経とうとしています。

本当に時間が過ぎるのを早く感じる毎日です。

 

さて、本日は最近のお客様の許可事例をご紹介させていただきます。

弊社シニアマネージャー、行政書士の川口がカナダ国籍G様の

「日本人の配偶者等」の在留資格認定証明書交付申請を担当させていただきました。

日本人の奥様との婚姻手続を終え、在留資格認定証明書交付申請を12月初旬に行いました。

約7週間ほどの審査期間を経て、ご覧の写真のように、

認定証明書が交付され、弊社サービスに大満足してくださいました。

認定証明書が交付されると、通常は自分の国の領事館や大使館でビザの発給を受けますが

G様はご事情があり、帰国せずに、日本国内で「短期滞在」から「日本人の配偶者等」の

在留資格の変更をいたします。

 

在留資格変更が無事に完了すると、在留カードが発行され、日本での就労活動が可能となります。

「妻の為にも、頑張って働きます!次の更新もお願いします!」と、

終始満面の笑みを浮かべ、嬉しそうでした。

 

ビザ申請の仕事は、お客様の人生を大きく左右させます。

G様、奥様の喜ぶ顔や、お褒めの言葉は私たちの業務に対するやる気を

増してくれます。

引き続き、たくさんのお客様の喜ぶお顔を見るためにも

社員一同邁進してまいります。

 

IMG_7634

 

 

 

 

 

 

-ブログ一覧へ-