J-1ビザ研修開始時期の変更につきまして

こんにちは。行政書士法人IMSの天野です。

現在米国J-1ビザ申請の手続きをサポートさせて頂いております。

最近はTrainee(研修生)の申請にかかるお問い合わせを多数頂戴しております。

 

J-1ビザの申請人様が手続きにかかる必要書類を収集する際には

特定の書類の入手に時間を要する場合があります。

書類の提出には研修開始時期に対応した受付期間があり、

例えば研修希望開始時期が9月の場合は、7月15日までに全ての書類を揃え

J-1プログラムの実施団体であるCultural Vistas(CV)に提出する必要がございます。

そのため、申請人様が米国での研修開始予定日に間に合う

渡米の可否についてご心配されることがございます。

 

しかし、当該研修開始時期及び研修期間は、CVによる申請書類の

審査完了後、申請人様がDS-7002(研修計画書)にご署名頂く時点で

変更することも可能です。

 

米国での研修開始予定日に間に合うよう弊社でもできる限りの

サポートをさせて頂く所存でございます。

しかし、不測の事態が生じ、研修開始時期が遅れてしまいそうな場合は、

上記の研修開始時期の変更をお含みおき頂ければと存じます。

 

 

-ブログ一覧へ-