日米両国のビザのお問い合わせ

 

シニアマネージャーの川口です。

 

最近、弊社への新規のお問い合わせで、

「現在、アメリカへの事業展開に向けた計画が進んでおり、

まずは外国人を日本で採用後、幹部候補として育成し、

ゆくゆくはアメリカへ駐在させたい。」という

企業様からのご相談が、偶然にも複数重なりました。

 

つまり、直近では日本ビザの申請、先々はアメリカビザの申請、

というお問い合わせで、日米両国のビザを取り扱う弊社には、

中長期的なリピーターとなっていただける可能性が見込まれる、

大変ありがたいお問い合わせです。

もちろん、継続してご依頼いただけるか否かは、

今後の弊社の対応が全てといえます。

 

お問い合わせをいただいた各企業のご担当者様から、

今後の事業展開に関するお話を伺うと、

どのお客様も野心的かつ実現性の高さが感じられる、

鳥肌が立つようなお話でした。

そういった御客様の事業計画に、弊社が今後お役に立てれば

本当に光栄ですし、私個人的にも非常に大きな刺激を

日々いただいております。

 

弊社の業務を通じて、ビザを申請するご本人達の

お役に立つことは当然ではありますが、さらには

企業様の中長期的な成長戦略や海外展開にまで

お役に立てる可能性があり、私共の仕事の

奥深さや責任を、改めて自覚しております。

 

-ブログ一覧へ-