空港における在留カードの手続き

こんにちは、行政書士法人IMSの岩渕です。

外国籍の方が在留資格認定証明書及びビザを取得して日本に来日される際、具体的に日本の空港のどこで、どのタイミングでで在留カードが発行されるかご存知でしょうか。

日本人の方は意識されることはないと思いますが、入国審査でパスポートを審査官に提示する段階で、左右を見渡すと、端の方に窓口があり、事務室になっている箇所があります。
そちらの事務室で在留カードを発行する手続きがされ、留学の在留資格の場合は、資格外活動の申請もこちらで対処してくれるようです。

以上は成田空港に関してですが、恐らく羽田空港や他の空港でも類似しているかと推定致します。

逆に外国籍の方が日本での活動を終え、出国される場合には、出国審査の際、出国カウンターの端に事務室があり、そちらで在留カードを返却できるようです。

いうまでもなく、これらの手続きをする必要のある外国籍の方は、混雑することも予想されますので、お時間に余裕をもって空港に行かれることをお勧めいたします。

-ブログ一覧へ-