日本で外国籍の両親から子どもが誕生した場合 在留資格取得

こんにちは。行政書士法人IMSの伊東です。

最近、大学のビザコンサルティングサービスにて、お子様のための在留資格取得申請の申請代行を複数件ご依頼いただきました。
 在留資格取得は日本国籍の離脱や出生等により、上陸の手続を経ることなく日本に在留することとなる外国籍の方が引き続き60日を超えて日本に在留しようとする場合に必要となる申請です。
60日以内に出国する場合には、ご申請いただく必要はございませんが、60日を超える場合には、30日以内にご申請いただかなければならず、出生の場合には出産後の落ち着かない中でご申請いただくこととなります。
 日本に在留する外国籍の方が入国管理局で行う申請には、通常、パスポートの呈示を求められます。パスポートの発行までにお時間を要し、30日を経過してしまうことを心配されるかと思いますが、出生の場合の在留資格取得申請は、パスポートを呈示できない理由を説明することでご申請いただくことが可能です。

-ブログ一覧へ-