中国現在の水際対策

こんにちは、行政書士法人IMSの李です。

最近の二ヶ月中国本土の新型コロナウイルスの新たな感染者が大幅に減少しましたが、

東北地方最近ロシアからの入国者の中にたくさんの人がコロナウイルスの陽性感染者が確認されました。

また、上海などの大都市の空港で海外からの輸入例も出てきました。

やはり中国でも第2波来れることを警戒しています。

そのため、中国の水際対策今でも強化しています。

 

日本外務省のホームページに

中華人民共和国の各省・直轄市・自治区における入国後の行動制限措置情報」更新しています。

 

また、日本駐上海総領事館にも最新情報を掲載されています。

中国による外国人入境措置等まとめ

-ブログ一覧へ-