明日10月1日より新規入国解禁!

行政書士法人IMSの冨田です。

明日10月1日より、原則として全ての国・地域からの中長期在留者の新規入国が許可されることになりました。防疫措置を確約できる受入企業・団体がいることを条件とし、入国者数は限定的な範囲に留めるとはいうものの、コロナ後の新たな生活に向けての大きな第一歩であると感じます。

入国の際の手続きはレジデンストラックと同様です。
受入企業・団体からの誓約書は2通ともコピーで構いませんが、原本は保管する必要があります。

COVID-19の感染を抑えながら、上手く外国人の受入が進むことを願っています。

詳細は下記をご覧下さい。
https://www.mofa.go.jp/mofaj/ca/cp/page25_002004.html

-ブログ一覧へ-