富士は日本一の山

こんにちは。IMSの川上です。

ついに長かった梅雨が明け、灼熱の夏がやって来ました。

分かってはいたもののとんでもなく暑いですね。

体調に気をつけて、乗り切りたい一心です。

 

そして、学校も夏休み真っ最中です。

我が家には小学生の子供かいるのですが、

今年初めて富士登山に挑戦することになりました。

子供達と引率の先生だけで過ごすサマーキャンプに参加し、

今日まさに富士山の5〜7合目の登山に挑んでいます。

無事の下山を祈らずにはいられませんが、貴重な体験になってほしいと思います。

 

さて、富士山一体は2013年世界文化遺産に登録されましたが、

訪れる外国人も多くなっています。

少し古いデータですが、こんな統計をみつけました。

外国人登山者の居住地の割合を見ると、

国内居住35%、海外居住65%とあり、多くが日本に旅行で訪れた外国人が富士山に登っている、

ということが分かります。

富士山には大きく分けて4つの登山ルートがあり、それぞれ難易度も異なりますが、

5合目を過ぎると気温も下がり、天候も変わりやすいので、十分な準備が必要です。

私も10数年前に登頂した際、山頂で雷が鳴り始め、山小屋に急いで避難した経験があります。

この統計にもあるように、危ないと思ったことがあったり、

トラブルになったという事実もあるようなので

十分な準備の上、富士登山を安全に終えてほしいと思います。

-ブログ一覧へ-