外国人材の受入れに関する円卓会議 於衆議院第一議員会館

2018年11月9日(金)14時30分から衆議院第一議員会館会議室において
外国人材の受入れに関する円卓会議が開催されました。

円卓会議にはマスコミをはじめ、各界の著名な方々がご出席され、
弊社代表の村井もオブザーバーとして出席しました。

衆議院議員中川正春様より「日本語教育推進基本法案」、
国民生活産業・消費者団体連合会会長三木谷浩史様より「外国人受け入れによる多様性のある社会の実現と、
イノベーション促進」に関する政策提言、
日本弁護士連合会市川正司様より「新しい外国人労働者受入れ制度を確立し、
外国にルーツを持つ人々と共生する社会を構築することを求める宣言」について提言がありました。

法務省官房審議官の佐々木聖子様より政府の新政策の検討状況について説明がありました。

来年4月から導入予定の新たな在留資格「特定技能」について、
弊社も積極的に情報を収集し皆様と共有していきたいと考えております。

-ブログ一覧へ-