申請取次行政書士としての業務

こんにちは。行政書士法人IMSの伊東です。

 

5月に申請取次事務研修を修了後、6月に申請取次届出済証明書を受領し、7月から申請取次行政書士として東京入国管理局へ出向いております。

 

混雑する時期ということもあるためか、8時30分の開門前からたくさんの方がドアの前に列をなし、先日は列が歩道にまで伸びていました。私もその列の中で、効率よくカウンターを回る方法を考えながら開門を待っています。

開門後は急いで目的の場所に向かい、考えていたように回るのですが、待ち時間ができることもあり、より効率よく回る方法があったのだろうかと振り返りながら呼ばれるのを待ち、また、申請がすべて受け付けられるだろうか、自分の予想していた時間内で終われるのだろうかと緊張しながら過ごしています。

 

今後も入国管理局でスムーズに申請を受け付けていただけるように、申請書類をお預かりする際にも気を引き締めて業務に取り組んでまいります。

-ブログ一覧へ-