ギリシャにて

 

シニアマネージャーの川口です。

 

私はつい最近、ギリシャのアテネ、サントリーニ島、

ミコノス島へ、個人旅行で行って参りました。

 

私はヨーロッパの約10か国に行ったことがありますが、

ギリシャには行ったことがなかったという点と、ヨーロッパ出身の

複数の友人から、強く勧められたことが決め手でした、。

 

アテネは都会、かつパルテノン神殿が象徴、

というイメージ通りの街でした。

 

1472462193891

 

サントリーニ島やミコノス島も、イメージ通りと言える

リゾート地で、イタリアから来る方々が圧倒的に多いのか、

街の至るところで、イタリア語が飛び交っていたことが印象的でした。

 

1472200480544

 

1472222757134

 

主要な観光地を旅行をする上では、地図や看板に

ギリシャ語と英語が併記されていたり、ほとんどの場面で

英語が通じたため、それほど不便さは感じませんでしたが、

もし実際に生活するとなると、当然ながらギリシャ語を

習得していないと、相当大変だろうなと感じました。

 

そして、偶然にも最近、日本在住のギリシャ国籍のご夫婦から、

在留資格の申請のご依頼をいただいていたため、旅行中は

彼らのことを度々思い出しました。

 

彼らの英語力はネイティブレベルと言えますが、日本語は

ほとんど話せず、私が全くもって解読できないギリシャ語が、

つまり彼らにとっての日本語、ということだと思います。

 

まだまだ日本では、日本語のみの表示だったり、

英語が通じない場面が多かったり、日本での生活には

色々と不便さやストレスを感じているだろうな、

もし私がギリシャで生活することになったら、同等以上に

大変だろうな、在留資格の申請は特に大変だろうな、

といったことを思いながら、滞在していました。

やはり我々の使命は、そういった外国人の御客様の

日本での生活のお役に立ち、最大限ご負担を軽減していく

ことだと、改めて実感しました。

 

我々のサービスがきっかけとなり、日本という国に対して

外国人の方々に少しでも好感を抱いていただいたり、

その後中長期的に日本に滞在していただくことに繋がれば、

それほど仕事冥利に尽きることはないと思います。

 

そのご夫婦からのご依頼の申請は、私が旅行中に

無事に許可となって安堵しましたが、まだまだ我々が

外国人の方々のお役に立てることがあるはずだと、

今後どうすべきかを考えながら、仕事面でも

初心に帰るきっかけとなった、個人旅行でした。

 

1472145566808

 

1472311966620

 

-ブログ一覧へ-