Reminder from CBP to apply for ESTA early / ESTA申請について呼びかけ

【日本語は以下に続きます】

This is Stephanie of IMS.

The U.S. Customs and Border Protection (CBP) has issued a reminder for all travelers applying for ESTA to submit their application form at least 72 hours before their international flight is scheduled to depart. Although some travelers have successfully applied and received their visa the day-of their flight, this it not recommended due to the risk of delay or rejection. Travelers will not be allowed to board their flight without an approved ESTA status.

・CBP Reminds Travelers to Allow 72 Hours for ESTA

 

行政書士法人IMSのバーウェルです。

米国税関国境取締局(CBP)はこの強いリマインドを発行されました。ビザ免除プログラム(VWP)でESTAを申請する海外旅行者は、「少なくとも渡米日の72時間以上前にESTAを申請するよう注意を呼びかけています。」過去、出発日当日に申請し、許可を得た海外旅行者はいますが、遅延又は却下のリスクがあるため、ご遠慮ください。承認されたESTAを持っていない者は搭乗が拒否されますので、お早めにESTAの申請を提出してください。

・CBPがESTA電子渡航認証の申請を渡米72時間前に行うよう旅行者へ呼びかけ

 

規定や条件が複雑なアメリカビザの申請代行を致します

https://attorney-office.com/biz_us_visa.html

-ブログ一覧へ-