入管法及び法務省設置法改正に関する資料

こんにちは、行政書士法人IMSの岩渕です。

先日、12月8日の臨時国会で、改正入管法が成立しましたが、入国管理局のホームページに、「制度案内」として、「入管法及び法務省設置法改正について」が掲載されています。
http://www.immi-moj.go.jp/hourei/h30_kaisei.html

また、「法改正の概要」として、A4サイズ2枚にまとめられ、見やすくなっています。
http://www.immi-moj.go.jp/hourei/image/flow_h30.pdf

その他、「関係法令」として、「出入国管理及び難民認定法及び法務省設置法の一部を改正する法律」及び「新旧対照条文」が掲載されており、どのように条文が改正されたかが把握しやすくなっております。
http://www.moj.go.jp/nyuukokukanri/kouhou/nyuukokukanri05_00017.html

来年の4月1日に施行されますが、新たな在留資格や出入国在留管理庁が創設されることになり、時間があまりないことが明らです。

新しい制度がどのように始動し、軌道に乗っていくのか、外国人の在留資格に関わる業務を行う者として、注視していきたいと思います。

-ブログ一覧へ-