中国ビザの申請について

こんにちは、行政書士法人IMSの李です。

2016年10月27日から中国大使館領事部の管轄区域(東京都,神奈川県,千葉県,埼玉県,長野県,山梨県,静岡県,群馬県,栃木県,茨城県)における一般旅券の所持者(外交領事機構で就職しその機構から外交口上書を持つ者以外)の中国査証,認証業務申請は中国査証申請サービスセンターにてお申し込み下さい.「中国大使館における一般旅券の査証および認証の直接申請中止についてのお知らせ」http://www.china-embassy.or.jp/jpn/lsfu/cjwt/t1402726.htm

中国査証申請サービスセンター(中国語:中国签证申请服务中心

http://www.visaforchina.org/TYO_JP/(日本語ホームページ)

 

業務時間

月曜日から金曜日まで(祝日除外)

申請受付時間:午前9時から午後3時まで

お支払いと受け取り時間:午前9時から午後4時まで

東京ビザセンターは普通申請、緊急申請、特急申請サービスが提供でき
(特急申請の受付は午前11時半まで)

所要日数は4営業日、3営業日、2営業日

名古屋ビザセンターは普通申請サービスだけ提供でき

所要日数は6営業日

 

所在地

東京ビザ申請センター

東京都港区虎ノ門4-1-17神谷町プライムプレイス8階

電話:81-(0)3-6430-2066 FAX:81-(0)3-6432-0550

mail:tokyocenter@visaforchina.org

 

日本ビザ申請、IMSの特徴および「唯一性」

https://attorney-office.com/uniqueness.html

 

規定や条件が複雑なアメリカビザの申請代行を致します。

https://attorney-office.com/biz_us_visa.html

-ブログ一覧へ-