アメリカビザ 基本情報 ESTA申請

こんにちは。

行政書士法人IMSのコンサルタント、Watanabeです。

アメリカビザの基本情報を発信していきます。

 

ESTA(Electronic System for Travel Authorization

 

2009年1月より、アメリカへビザ免除プログラムで入国する渡航者は、

飛行機や船舶に搭乗前に ESTA(電子渡航認証システム)

の取得が義務付けられました。乗り継ぎの場合にもESTAが必要となります。

2018年12月12日にCBP(U.S. Customs and Border Protection)の

審査ルール改定により、即時審査が廃止され、

渡航の72時間前には、ESTA申請を行うよう推奨されています。

ビザ免除でアメリカへ渡航する場合には余裕をもって事前に申請をしてください。

-ブログ一覧へ-