スーパーグローバル大学創生支援

こんにちは。

IMS 木滝です。

 

文部科学省が認定する スーパーグローバル大学創生支援

採択大学職員海外派遣事業。

世界レベルの教育研究を行うトップ大学や、

先導的試行に挑戦し我が国の大学の国際化を牽引する

大学など、徹底した国際化と大学改革を断行する大学を

重点支援することにより、我が国の高等教育の国際競争力を

強化することを目的とした事業です。

(文部科学省HPより抜粋)

 

タイプA(トップ型)で採択された大学では、

当支援事業の一環として留学生・外国人職員(教員)

および研究生の留学・就学促進の目的とし、

私共IMSのビザコンサルティング採用が採用され、

現在定期的に大学構内でビザコンサルティングを

実施しています。

 

またタイプB(グローバル化牽引型) で採択された大学では、

同事務所内にありますJIPTを通して

大学職員を協定校以外の米国大学に派遣、

留学生獲得や支援システムを学んでいます。

協定校以外に派遣することにより、

研修期間中新たな協定校候補として日米両大学間で

積極的に交流も行われています。

 

当支援事業は政府が主導するプロジェクトであり、

今後複数年にわたり取り組みがなされます。

今後もIMSとして、当支援事業に様々な形で

お手伝いをしていきたいと考えています。

-ブログ一覧へ-