出入国在留管理局のTwitter

こんにちは。

IMSの李でございます。

 

夏休みが終わり、また平常に戻ってお仕事やお勉強を再開されている方が多いのではないでしょうか。

夏休みといっても自由に楽しめる状況ではないですが、少しでも日常のストレスから解放され非日常的な時間を過ごしてリフレッシュするのは大切ですよね。休んだことによって効率があがったり、モチベーションが上がることもありますから。

 

さてみなさま、夏休み等にかかわらず在留カードの期限が迫ると入管で更新や変更等の手続きが必要になります。入管に行って申請をする日は、長蛇の列で待ち時間が長く一日がかりの大変な日・・・、というような憂鬱な気分になる方も多くいらっしゃるのではないかと思います。

 

出入国在留管理局にはTwitterアカウントがあり、例えば、東京出入国在留管理局のTwitterでは毎日入場できるまでの待ち時間のお知らせがあります。

来庁時間–待ち時間

08:30 — 30分

09:30 — 30分

10:30 — 15分

11:30 — 00分

12:30 — 00分

13:30 — 00分

14:30 — 00分

15:30 — 00分

(2021/9/3東京出入国在留管理局Twitterより引用)

という具合に掲示されます。

個々の申請窓口での待ち時間ではないので、申請から申請が受理されるまでの待ち時間とは異なりますが、少しは入管の混み具合の目安にはなるのではないでしょうか。

入管に行く前にTwitterで様子をうかがってみるのもよいかもしれません。

ご申請者様ご本人様が直接入管に行って申請手続きをするのが難しい場合は、弊社で代行させていただくことも可能ですので是非ご相談くださいませ。

 

 

 

 

-ブログ一覧へ-